自動車登録について

新車、中古車販売ディーラー、オークション、リース事業者まで、自動車の登録におけるさまざまな手続きに対応します。

1.車庫証明・自動車登録・出張封印・納車代行・ETC再セットアップ

※全国のネットワークを活用し、迅速・正確に処理します。

※遠隔地登録、封印、納車代行、ETCセットアップ等あらゆる場面に対応します。

登録自動車・軽自動車の車庫証明や自動車登録手続きを代行しています

新車・中古車ディーラー様から整備事業者・個人売買まで、年間50,000 件以上の実績

・相続や破産(破産管財人)を原因とした登録

・抵当権の設定、抹消、譲渡担保の設定

・法人設立、古物商の申請

・自動車税、自動車取得税の減免申請

2.希望番号申し込み

ナンバープレートの希望番号の申し込み代行を承っております。

3.軽自動車

軽自動車の手続きも全国対応です。

手数料一覧についてはこちらからご覧ください。

4.料金紹介

全国対応料金は、以下を目安にして下さい

・車庫証明 … 11,000 円

・自動車登録 … 7,000 円

・出張封印 … 12,000 円

※継続的取引・大口取引の場合は、別途料金をご提示させていただきます。

5.出張封印

 登録自動車の封印は、運輸支局等に自動車を持ち込む必要がありますが、出張による封印の委託をうけた行政書士 は、自宅や勤務先の駐車場に出張して封印することができます。全国の行政書士のネットワークを通じて出張封印が出 来ます。車の持ち込みが不要な出張封印をぜひご利用下さい。

・封印制度とは

 封印は、自動車と車検証、ナンバープレートの三者の同一性を担保し、所有権の公証制度を守ると共に、交通違反や犯罪の防止と捜査に貢献しています。封緘(ふうかん)を壊さなければナンバーを取り外せない仕組みになっています。

・出張封印が出来る自動車とは

 管轄変更により番号が変わる自動車で、古物としての自動車でないものが対象です。したがって、自動車販売店が販売する自動車は除かれますが、個人売買の車はもちろん、法人ユーザーが使用している車も営業車(緑ナンバー)やリース車も出張封印も対象となります。

・出張封印が出来る登録

個人売買や相続による名義変更の登録に伴ってナンバーが変わる場合

引っ越しによる住所変更の登録に伴ってナンバーが変わる場合

営業所間の配置換え等、使用の本拠の位置の変更の登録に伴ってナンバーが変わる場合

ご当地ナンバーへの番号変更登録に伴って番号が変わる場合

・出張封印が出来ない登録

新規登録

販売のために仕入れた自動車の売買を原因とした登録

(車検証により確認します。)